【効果絶大】ダンスで痩せる!ダイエットにオススメの動画を部位別にご紹介♪

近年美に対する意識が高まり、美容にお金を掛ける女性も増えてきました。もちろんスキンケアやメイクも大切ですが、一番の美容法はやはり運動ではないのでしょうか。
運動の仕方も様々な方法があり、中でも最近話題になってきたのが【痩せるダンス】です。
今回はダンスによって痩せることが出来るのか、そして効率良くダンスで痩せる方法を徹底解説します!

1.ダンスで痩せるって本当?

皆さんも一度は疑問に感じたことでしょう。
本当にダンスで痩せることが出来るのでしょうか?

結論から言うと本当です。

勿論たった一回のダンスで痩せるということではありません。では、どうして痩せるダンスが話題になっているのかご説明します!

「しなやかなボディラインが手に入る」

ダンスは普段使わない筋肉を動かすことが多く、普通の筋トレでは手に入れにくい女性らしいしなやかなボディラインが手に入ります。また、柔軟性も鍛えられるのでむくみ解消にも!

「効率良く有酸素運動できる」

ダンスをすることで全身の有酸素運動ができてインナーマッスルも鍛えられるので、基礎代謝が上がります。そのためダイエットを成功させたい方には持ってこいの運動です。

「楽しく続けることができる♪」

健康的に痩せている人と、痩せにくい人の決定的な違いはズバリ「筋肉量」。筋肉を増やすためには日々運動をする必要があります。筋トレはキツくて、飽きて続かない…そんな方もダンスなら音楽に乗って楽しく続けることができます♪


2.ダンスで効率良く痩せるポイント

ダンスをしているのに中々痩せづらい…そんな方は以下のポイントをチェックしてみましょう。下記のポイントを守ることが効率良く痩せる近道になります!

ポイント①「食事」

やはりダイエットにおいて一番重要なポイントは食事です。
いくら運動していても、それを上回るカロリーや量を摂取していては意味がありません。摂取カロリーより消費カロリーが多くなる意識をすることが大切です。また脂肪が増えやすい脂質を避け、タンパク質の豊富な食材を食べると痩せやすくなります。

ポイント②「生活リズム」

「十分に睡眠をとっていれば、朝早く起きる必要もないのでは?」と考える方も多いと思います。しかしそれは間違いです。体内時計が狂い始めるとホルモンバランスも崩れ、代謝が落ちるなど体内機能に影響が出ます。遅寝遅起きをすることで痩せづらい体質になってしまうので、早寝早起きをして日光を浴びることが本当に大切です。

ポイント③「筋トレ」

筋トレをダンスなどの有酸素運動と一緒に取り組むことでより高い効果を出すことが可能です。結果を早く出したい方は無理をせず、効果を出したい部位の筋トレを組み込むことをオススメします。


3.ダンスで痩せたい時の注意点

上記ポイントを踏まえた上で、安全に、そしてより効果的に取り組むための注意点を解説します。

食後1時間は運動を避ける

食事を取ってすぐ運動をしてしまうと、消化不良を起こす可能性があります。ダイエットを目的としている方は、運動後に食事を取るのがオススメ!運動をすることで食欲を抑えることができます。しかし、空腹状態で無理な運動をしてしまうとエネルギー不足を起こしてしまうので、運動前に消化の良いフルーツや軽食を食べるようにしましょう。

運動前後のストレッチを忘れない

運動前にストレッチをすることで筋肉の柔軟性をあげ、身体を動かしやすくしてくれます。そのため運動中に起こりやすい怪我も防ぐことができます。また、運動後にもすることで筋肉痛の緩和・疲労回復に効果的です。

水分補給を欠かさずに!

運動をするときに、水分補給はもちろん欠かせません。脱水症状を起こす危険性があるので、水分補給はこまめに行いましょう。運動中の水分補給には、脱水症を予防するだけでなく体温を下げ、栄養を補ってくれます。


4.オススメ動画をご紹介♪

1.ストレッチ

ストレッチにオススメなのは、Marina Takewakiさんの【12分 全身ストレッチ】この動画が終わる頃には全身スッキリ間違いなし♪

2.お腹周り

お腹痩せにはこれ!
ベリーダンスのシミー・ラーシャで普段は鍛えられない部位も楽しくトレーニングしましょう!

3.足・ふくらはぎ

Marina Takewakiさんの痩せるダンスはとても有名ですが、キツい脚トレも楽しくできちゃいます♪
マンションでも大丈夫なのが嬉しいですね!

4.お尻

お尻の筋トレって何したら良いのかわからない…そんな方にはぜひベリーダンスを!綺麗な桃尻を目指しましょう💪💪

5.全身

時間がない方にオススメしたい動画はコチラ♪
いきなりはキツいかもしれませんが、その分効果もちゃんと出ます!タヒチアンのステップで辛いトレーニングも楽しく行えます✨


5.まとめ

ダンスが上手にできなくても大丈夫です💪
トレーニングを続けるコツは楽しく取り組むこと。
運動が苦手な方もダンスで楽しくダイエットを続けましょう✨
「ダンスをもっと上手に踊りたい!」
そんな方は是非おうちレッスンを受けてみてください♪
※詳しくはこちらから

楽しくないと運動が続けられないあなたに!

Youtubeチャンネルでは、楽しくエクササイズが出来る様々なジャンルの動画を公開中♪スキマ時間でお手軽にボディメイクしませんか?

関連記事一覧